2018年12月のウェブ日記



「スタジオシリーズのリデコ、リカラーは買わない」というスタンスでいるが、SS-25 オプティマスプライムは買っちゃうかもしれんなあ。SS-26 ジェットファイヤー(表記……)との合体ギミックがあるし、見た目も結構変わってるからね(後輪の移動ギミックはオミットされたのか? もしそうなら残念である)。


ハローマックの思い出。


「労働者は労働運動するべきだけど、お前(おれのことね)は賃上げを求めてはいけない」ということを言われる日々。どないせえっちゅうんじゃ……。


卵料理はいっつも電子レンジでポコーンですよ。最近はカレーも電子レンジ調理になってきたぞよ。ちょお便利。


本当かどうか不明だが、SS-25の新オプ、太腿のタイヤは移動するらしい。変形ミスだとか何とか。ほほーん。


そのルートでは攻略対象ではないヒロインに主人公以外の恋人ができる、みたいな展開の何が嫌なのかまったく分からん。中学生のころに『ときめきメモリアル2』をプレイしたときからその感覚は変わっていない。寝取られモノが好き、ということとは関係ない。寝取られもクソもそもそも付き合ってすらいないんだから、ほかの誰と付き合おうと――もちろん付き合わなかろうと――こちらには関係ないでしょうよ。


……あ、今思い出したけど、19か20くらいのときに某エロゲーの続編に怒ってたわおれ。「前作を愚弄する暴挙」みたいな感じで。前言(『中学生のころに~感覚は変わっていない』の部分)撤回します。すみません。


キングギドラ様はゴジラさんに巻きつかねばいけんのじゃろか……。


あのへんの馬鹿どもの「サヨクはみんな同一組織」観はいったいなんなの?


どうしてチェーンプログラムロボットは無限軌道じゃなくてただの車輪なんだよ! 幻滅した! おれは幻滅したぞタミヤ!

……あのチェーンをカムプログラムロボットに流用することは可能なんかしら……買うしかあるまい……。


ひさびさに体重計乗ったらとんでもなく肥えていた。前回値(煙草をやめたあたり)からだとほぼ10kgプラス。でぶりんぐ。やばいわ。


喜四郎の為書きをこんな間近に見る日が来るとは……。


1、2万の金のやりくりで頭を悩ます生活なんてしたかねえよ。死にそう。


働くのは基本的に苦ではないのだが(ぼんくらとはいえコミュニストだし)、就職活動っつうかさ、特に面接とかがね、やりたくねえよ。


「胸に愛国/手に国債」再びかボケ。


ああっ! おれの不労所得計画がおじゃんに……。


うーん、サンタからのクリスマスプレゼントは一度だけ、未就学児童のころに一度だけ貰ったことがある。当時、クリスマスもサンタクロースも知らなかったおれにおふくろが教えてくれた。「サンタクロースというおじさんが、クリスマスの日に贈り物をくれる」と。「なにが欲しい?」そう聞くおふくろに、はたらくくるま好きだったおれは「ブーブがほしい! きゅーきゅーしゃがほしい!」と叫んだ。もちろん、ここでいう「きゅーきゅーしゃ」とは本物の救急車ではなく、救急車のおもちゃのことである。

それを聞いたおふくろ、紙に紫色のクレヨンで救急車の絵を描いてくれた(サンリオの「ザ ラナバウツ」みたいなタッチであった。いま思うとけっこう達者だったな)。「こんなの?」「ウンこういうの! サンタさんくれるかなあ!」「さあどうだろうね、もらえると良いねえ」……そんな親子のやり取りを見る5歳上の兄の視線がなぜあんなにも冷めているのか、おれには分からなかった。

そのままおれは寝た。寝ているあいだにサンタが贈り物を持ってくると聞いていたからだ。救急車。救急車の夢を見た。朝、起床。枕元に異物感。救急車!

実際は紙に包まれた菓子セットだった。ガムとかチョコレートとか、普段は絶対に食べさせてもらえない甘い菓子たち。兄の枕元にも同じものが置かれていた。同じ菓子セット。ひとつだけ違いがあった。兄の包みは無地の紙、おれのほうはそこに紫色のクレヨンで救急車が描かれていた。前夜のおふくろと同じタッチの絵が。

サンタの存在を知った翌朝、そんなものはいないのだと知った。おれは泣きながら菓子を食った。翌年以降、クリスマスプレゼントは誰からも貰っていない。


いま高校3年生の再従弟が学校の先生に聞いたんだそうな。「今度(12月9日)の茨城県議選が初めての公職選挙なんだが、誰に入れたら良いのか分からない」と。そしたらその教師、「分かんないんだったら投票行かなくて良いんじゃないの」と答えたという。

これは……。


妻の帝国』より引用

[……]問題は常に原則そのものにではなくて、原則の適用が抑制を失い、先鋭化していく過程にある[……]原則が先鋭化していく過程では必ず人民の選別が発生し、選別された人民の一方は生き残り、他方は滅ぼされることになるのである。

引用元:佐藤哲也『妻の帝国』(ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)344頁

「保守派」を自認するならいまこそ国家(≒政府)と対峙する時ではなかろうか。


契約書にサインした後で一方的に契約内容変えられたらそりゃーブチ切れでしょうよ。おれだって切れるわ。


いまだにぽこぽこ手打ちでHTMLを作成しているおいどんですが、ハイパーテキストのくせにハイパーリンクをほとんどしない、まったく意味が無い、ウェブのリソースをムダ使いしているだけなので、そんなおれは存在してはいけないのだ……(冷静に錯乱している)。


またつまらぬ漫画を買ってしまった。


(エロ漫画評論家か?)


電子署名は気軽にできて良いわね(署名しました)。


来年は新海先生の新作があるのか……。


おれ、デヴィッド・エアー監督の『フューリー』(2014年)がかなり好きなんだけど、三幕目がすこぶる退屈で、鑑賞後の印象は結構悪い。足回りが破壊された戦車なんて魅力99%減ですよ!


「S字立ち」ってなんであんなに股間を突き出してんの? すげえダサい。


キュートで可愛い……?


タカラトミーやハズブロからDJDの変形玩具が出たらたまげるわ。つってもケイオン以外はいけるかな?


死にたい。


なんでもないことで褒められると馬鹿にされたような気がする。


だからおれは資本主義の到来を心待ちにしておるのです……。


「ポリコレ棒」とかつって反発している人たちがなにと戦っているのか、さっぱり分からん。


まあおれは死ぬまで童貞なんじゃないっすか知らんけど。最近そっちはもうどうでも良くなってきたわ。そろそろサイト名変えるか(それも面倒くさいなあ)。


最近停電が多い気がするな。これもこの国の衰退が遠因か?


『シン・ゴジラ』も三幕目が死ぬほどつまらんよな。ゴジラの沈静方法が完全に土木工事っていうアイデアは良かったけどさ、線路脇で矢口とカヨコが核攻撃に関して会話するシーンなんてまったく見てられないし(なんかの引用なのかもしれないけど、なんだあのクレーンショットは)、ヤシオリ作戦開始前の檄は醒めるし、血液凝固剤の経口投与の絵はあまりにも退屈だし(それも2回も繰り返されてげんなりする)。ビデオで見返すときも、ゴジラさんが火を吐いてお休みしたあたりでもういいやってなるわ毎回。

でもおいどん、庵野作品には評価が甘くなっちゃうの……新しいエバーも心底楽しみなの……おお、もう……。


たまーにあるエロゲーの「有償特典」なるものを見かけるたび、恐ろしいなあという気分になる。


おれの知ってるピカチュウは「ピーピカピ!」なんて鳴かないぞよ。


金がない? Fuck you, pay me.(久しぶりに『グッドフェローズ』を観たので)


えぇ……IF、戦闘機に変形しそうなデザインの美少女フィギュア、マジで出すんか……。ううーん。IFは好きなメーカーだけど、これはどうかなあ。そもそもメカ+美少女という組み合わせ、好きじゃないのよね。食指はまったく動かないのだが。だが。だが。


"anime waifu"ってどういう意味だろ……(Googleで画像検索)……正確な意味は分からんが、なんとなく掴めましたよ。国辱ですよ国辱(馬鹿)。


うう。


ライオンズ、内海かいな。カープは誰を選ぶんじゃ。


ポル・ポトの名前が思い出せなくて誰だっけ誰だっけと頭をひねっている間じゅう、青山繁晴センセイの「パンピーオ!」が脳内で木霊していた。


金がない? Good. Pick up the phone and start dialing.(久しぶりに『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観たので)


鶏うどんが食いたい。作るか。具は鶏肉と青ネギで良いやな。溶き卵まわして親子うどんでも良いけど、その場合はネギよりも三つ葉のほうがうまい。三つ葉はない。


「女性らしいプロポーション」という意味の分からない表現。らしい、とはなんぞや。


元NPBのピッチャー紀藤真琴(広島東洋‐中日‐東北楽天)が、水戸啓明高校の野球部監督に就任したことをさっき知る。てか水戸啓明ってどこだよ、と思ったが、水短附か(カープのキャッチャー會澤翼の出身校)。名前変わってたんだねえ。


「クリスマスなのに誰かと遊びにいったりしないのか」と訊かれる。「そういう相手はいないです」と答える。友人や恋人、仲間、同志、家族、まあ何でも良いけど、そういう特別な関係を結びたいと思う相手が現状いないのです。先のことはもちろん分かんないよ。


んー? 「2人の距離は2人で決める」のはもちろんその通りだが、「同意」の確認に言葉は必須でしょうよ。たとえば「あなたと合体したい」「いいよ / いやだよ」を言葉無しでどうやれと? みんなエスパーなの?


仮令両者の関係が交際中や婚姻中であったとしても、性的接触に限らず相手の身体に触れる際(だけじゃないけど)に「同意」を求め「許可」を得なければならないのは当たり前でしょう。まさか付き合ったり結婚した相手は自分の所有物になったと思ってるんじゃないでしょーね。


マルカの「超絶合体駄菓神うまい棒ロボ」チーズ味とめんたい味を落手。遊びます。


ボールジョイント間接を多用しているためグリグリ動くのは良いんだが、そのうちに磨り減りそうである。将来的には瞬間接着剤や絵の保護ニスが必須になるやも知れぬ。それから本体成形色以外は基本シールのため(ロボットの目は塗装かな?)、これが剥がれちゃったら面白みが薄れてしまうなあ、と思った。この価格帯の商品にそこまで求めることは酷だが、シールじゃなくてプリントだったら良かったなあ。


ロボコップ』より引用

Reporter: Robo, excuse me, Robo. Any special message for all the kids watching at home?

RoboCop: Stay out of trouble.

引用元:RoboCop (1987) - Quotes|IMDb

ここのロボコップのセリフは日本語字幕のほうが面白いな。「マジメにやれ」


ダ★ガッシンにそんな設定があるならほかの駄菓子ロボも期待して良いんですねいつまでも待ちますよマルカさん! というかパッケージから本体から、チーズ味とめんたい味で共有部分が無いことに驚いておりますよ。ザ・アクセス/ヒーローのシーバトロンACEもそうだった。雑玩の世界でなにかが起きている……。


来年4月にHMMゾイド新作発表との報。ウルトラザウルスかグスタフあたり出ると良いですねえ。ゾイドワイルドはWave1をちょっと遊んで、良いおもちゃだけどおれの好みではないなあ、と。結局のところ手で動かすのではなく、電池で動くギミックに興味が持てなかったというのが大きい。あ、でもキャタルガは欲しいのよね……。


うっひょ~。うちにもバトルバッファローMk.IV<ストライカー>発送通知来た。


「ボランティアを強制(わらい)」


まあ本邦においては「ボランティア」=「無償奉仕」の意で使われがちですからね。自発的かどうか、強制性云々は考慮されないというか。


無償奉仕大っ嫌い。なんかして欲しけりゃ金払えっつうんだよまったく。


うまい棒ロボと同時?にマルカより発売された超絶変形カーバトラーを入手(元は海外メーカーの商品なのかな? 詳細は分からないっすアガツマのダイヤロボで、それのコピー商品っぽい。スーパーメタル変形ロボのお仲間ですな)。赤と黒の2色あるようだが、今回利用したネットショップでは色が選べず、届いたのは赤いほうである。パッケージ画像では格好良く銃を構えている両者、しかしセット内容には「武器は付属しません」と表記。実際本体以外はなにもなかった。

本体はクリアパーツ多用の作りのため耐久性に不安があるものの、その反面クリアパーツと非クリアパーツとのコントラストが結構綺麗なので、見栄えは悪くない。可動に関しては膝が曲がらないこと以外、可動重視人間ではないので不満なし。

サイズはトランスフォーマーでいうところのリージョンクラスくらい。Combiner WarsのWarpathとほぼ同じ背丈である。個人的にこのくらいのサイズは好みだし、変形も簡単かつかっちり(カーモードのみ)しているのでいじっていて楽しい。とりあえず満足しました。


必要量の10パーセントくらいしか説明しない人と、必要量の10パーセントくらいしか説明を聞かない人を仲介するという苦行。もう少し他人への敬意を払ってくれ。お前以外の人間はすべて、お前ではないのだ。


あ、超絶変形カーバトラーの赤、レッドワイルドって名前なのかもしれない。パッケージにそう書いてある。黒版も確認したいが、しかし確実に入手する方法がない。ううむ。マルカの公式ネットショップで取り扱わないかな。


バルタザール・コルマウクル監督『湿地』(2006年)をビデオで。映画の内容はともかく、なんかこれは小説で読んだほうが面白そうだなあ、と思った。原作小説の邦訳は東京創元社から出てるし、そのうち読んでみるべ。


深作欣二監督『復活の日』(1980年)をビデオで。小松左京の原作は中学生のときに読み、なんとなく面白かったような記憶だけがある(内容は忘却の彼方)。で、映画。70年代終わり~80年代にかけての日本映画の、というか、角川春樹のストロングぶりを見せつけられた感じであった。「大作」という語がこれほど似合う作品もそうはないというかね。ま、そんな感じの外周の印象だけ述べている時点で察してください(なにを?)。


「男800人以上に対して女は8人しかいないから、すべての女性が1人以上の男を受け入れなければならない」という理屈が良く分からない。「人間には種の繁殖を計る本能がある」からみんなセックスしたがるが、男女比率が極端だから女は多くの男を受け入れよ、女性という「資源」を管理してその本能(性欲ってことだと思う)に応えなければならぬ、って感じの話なの? 「前線の兵隊さんには女をあてがわなくちゃ」という従軍慰安婦的な?

なんでそんなことする必要があるんだ? 性欲のコントロールなんてオナニーすれば良いだけじゃん。確かに男女で数がすげえ離れているから、一対一の交際はしにくいかもしれない。でもそれと「種の繁殖を計る本能」云々はまったく関係ないだろう。わからん。馬鹿なのかな(おれが)。


バトルバッファローMk.IV<ストライカー>|タカラトミー(以下ストライクバッファロー)を開封。あー。これは遊ぶ前に調整が必要ですね。シリコンオイルを注したり絵画用のニスで軸を太らせたりネジを締めたり緩めたり……で、調整したストライクバッファローをいじいじ。

うぎゃー!! め、め、め、滅茶苦茶カッコイイ!!!! もう言うことなしですわ……。


ストライクレッガーもうひとつ欲しいな。ビッグパワードGVの連結戦闘トレーラーみたいに、レッガーだけバラで出して欲しいぞよ。


12年前に発売された当時購入したが、その後手放してしまったエロゲーをプレイしたくなったので中古で買う。12年。わたしが20歳のころですよ。死にそう。