2017年12月のウェブ日記



もう年末である。


東京コミコン2017行きたいね(行かない)。


イベントに興味がないわけじゃないんだけど、人がいっぱいいるところに行くのは気後れしちゃいますな。大学一回生のときに夏コミ行ったのが最後かな、イベント参加は。10人20人くらいの規模だったら平気なんだがなあ。


年収が少ないことを冗談めかして話すことをやめる。もっと金をよこせ。せめて200万くらいは超えてくれ。


しかしなあ、いや、まあこれは本当に自己責任だから……ううぬ……いろいろあんのよ……おれに足りないのは危機感なんだよな……分かってますよ……勘弁してくださいよ……ふたつで充分ですよ……。


(Twitterの)フォロワーめっちゃ(当社比)増えてるがな! と思ったら増えたの全部スパムアカウントだった。そらそうよ。


まあいろいろ言いたいことはあるが、芝居を撮る気がないんなら映画にする必要はないんじゃねえかな。なんの! ために! カメラがあるのだ!


遊びすぎて間接が緩くなってしまったぞよ。


DQ5で初ゴールドカード。福引き3回で当たってしまった。来年分の運を使い果たしたかな(スピ)。


フォロワー(スパムアカウント)いっぱい減った。


商売にするには規模が小さすぎんねん。資本の集中が……(マルクス脳)。


HGUCのEz8組みはじめた。


寒くてプラモを組む気になれぬ。来春や、来春!


なんだか口の周りが痛いな、と思ったら口唇ヘルペスが出ていた。身体の免疫が低下しているのか? そういや今朝、起き抜けに痰を吐いたら緑色していたな。感冒かなあちょっと寒気するしなあ。


おめー「年収200万で年間30万負担」と「年収1000万で年間100万負担」を比べて「対年収に占める割合は前者のほうが多いが、額は後者のほうが多い。よって後者のほうが手厚い補償が受けられるのは当然」とかアホなこと言ってんじゃねえよ社会保障つうか公共事業完全否定やんけ。


映画とかで性器が映ったときにボカシ入れるの止めて欲しいよな。あれこそ表現規制だろ。世の表現の自由戦士たちよ、いまこそ性器無修正を勝ち取るために立ち上がるのだ!


一週間くらい休みたい。ビデオ観て本読んでプラモ作ってエロゲーをしたい。ああーどっかに5兆円くらい落ちてないかな……。


ううむ、やはり巨大ロボットは自律型、リモコン型よりもパイロット搭乗型やな……合理的ではないが……。


映画のビデオを見ようとしたら「お前が見る映画は暗い、見たかない」と言われ「それならテレビドラマを」ということで『トゥルー・ディテクティブ』(ファーストシーズン、2014年)を見はじめる。ルイジアナの湿地帯たまらんですな。地面も人もなにもかもグズグズになっておるぞよ。おいどんジョー・R・ランズデールの『ボトムズ』(ハヤカワ・ミステリ文庫)読んでから、アメリカ南部は広大な湿地帯イメージが付いちゃって、テキサスもルイジアナも似たようなもんなんかねえと感慨深げ。偏見助長でございます(暗いもん見やがってきい! と怒られた)。


好きな言葉は「努力と根性」、嫌いなことは「努力と根性」でございます。


労働者になりたい。


肥大化している。


面白そうだな、読もうかな、と思った連載中漫画作品の、既刊単行本が何巻程度だったら即購入に踏み切れるか。というのもさっき、おもろそうな漫画を知って調べてみたらすでに7巻まで出ていた。5巻超えてるとちょっと躊躇しますわね、金銭的に(品切れ絶版でなければ極力新品で買いたい人間)。


やっぱてりやき系ハンバーガーはアカンな。まずい。甘いメシは嫌いなんだよなあ(甘い食べ物は大好物です)。


64bitで動かなければ32bitで試せばええか。


エバーの呪縛は14年だっけ?


不景気とかそういうレベルじゃない気がするぞ。


おお、唯一定期的に購入していたエロゲグッズ、販売やめるのか。The Times They Are a-Changin'ですなあ。


建物のデザインが『エイリアン』ぽいなあ音楽もジェリー・ゴールドスミスだし、と思いながら観はじめ(冒頭字幕でいろんな数字を羅列するのも『エイリアン』ぽい)、あんまりテンションが続かない若干退屈な中盤。大丈夫かなあと不安になっていると「シャトル到着まで60時間」! 『真昼の決闘』! しかしジンネマンとくらべて演出力の差か、あんまり盛り上がらんぞと思っていたら映画が終わった。

……と、まるで貶しているかのようですが、実際は大満足でございます。景気良く人がポンポン爆発するのは楽しいし(『ゴーストハンターズ』のカーター・ワン状態)、無言の殺し屋二人組みの最期もカッチョ良い。そしてなにより、おれ、ピーター・ハイアムズのクレジット見ただけで感動してしまうのです(何故だ)。

『アウトランド』(1981年、ピーター・ハイアムズ監督)、おもしろかったっすよ。


素寒貧でござる。


まーそのへんは党派性でしょうなあ端的に言ってアホ。


映画とかで、登場人物が煙草くわえているのを見るたびに吸いたくなるのだ。プカー。


思うところあって、日記目次の並び方を変えた。以前は上から順に「1月、2月[……]11月、12月」と並べていたものを、上に行くほど新しい日記ページへのリンクになるようにした。しかし目次は上に行くほど新しいのに、日記本文(このページなど)は下に行くほど新しくなっているわけで、ユーザビリティの観点からするといささか不穏当な気がせんこともない。来年から日記の並べ方変えようかな。旧い分はしばらく公開やめてその間に修正するとか。あーでもめんどくさいな。このままで良いか。


めんどうだけどやり始めたよ。とりあえず2016年分と今月分は終わった。残りは後日。もう寝る。


やっぱ止めた。逆に読みづらい。


映画館に行ったらベイダー卿とカイロ・レン、それにボバ・フェットがおりましたよ。I have a bad feeling about this...


『神様のパズル』(三池崇史監督、2008年)良いよね……おれ好きなんよ……谷村美月可愛いし……スシ食いねェ……。


「聞いた話だけど、中国の企業に就職した日本人、初任給が400万だったんだってよ。すげえなあ」という話をしたら、「400万程度すごくもねえだろ」と親父が言った。この感覚の違いね。たぶん親父の感覚のが正常なんだろう。低賃金に慣れすぎたおれのほうが異常。やっぱねえ、労働者は賃上げ要求してなんぼですよ。労働者になりたい。


表現の自由戦士の人たちは公職選挙法改正運動とかしないの?