2017年8月のウェブ日記



8月くらいはなにもせず、のんべんだらりと過ごしたい。12ヶ月働きつづけるっつーのはきちがい沙汰だと思うんですよ……。


地震こあい。


自分の中にある前近代的な価値観とどう向き合うか。死ぬまでに完全に乗り越えられるとは思わんが、かといって開き直るのは最悪。まあ少しずつ、指摘されたところ、気づいたところから解消していくしかあんめな。自己を省みるとグチャグチャドロドロでやんなってくっけど。


『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』(ギャレス・エドワーズ監督、2016年)のビデオを買ったので観た。はーなるほどこれはたしかにおもしろい映画ですねえと思った(後半の「戦争映画」ぶりが大変よろしい)のだが、そういやおれ、『スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還』(リチャード・マーカンド監督、1983年)まだ観てなかった……。飛ばしてプリクエル三部作全部観ちゃったぞ。想像以上につまんなかった。


『スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還』と『スター・ウォーズ フォースの覚醒』(J・J・エイブラムス監督、2015年)を観た(後者の邦題に「エピソード7」とは入らないの?)。これで公開済み実写映画のシリーズは全部観たことになる……が、ううむ、鑑賞前と思い入れがまったく変わっていないぞ。オリジナルの三部作は思ったよりも楽しめたし(プリクエルは知らん)、『フォースの覚醒』はなんだか出来の悪い二次創作――とくに旧作キャラクターが同一キャストで出てくるところ――に見えたがまあまあおもしろかった。たぶん小学生か中学生の頃このシリーズに触れていたら、めちゃくちゃハマっただろうとも思う。そういう意味じゃ時機を逸していたのだろう。残念。

……と、まあそこらへんはともかく、とりあえず最新作まで追いつけたので、次の『最後のジェダイ』(ライアン・ジョンソン監督、2017年)は劇場で観ようと思う。テレビ画面で観たのも悪かったかなー(やっぱりスペオペは大画面のほうが良いよな)。


胸キュンてなんだろう。


一月あたりの賃金、可処分どころか総支給額ですら20万超えたことないゾ。たぶんこれからも超えることはないんじゃないかな。金……金……。


ちなみに、これまでで最も多かった年収は大体280‐290万でした(一時金が春夏あわせて3ヵ月)。そこの仕事をまだ続けていれば、いまごろ300万は超えていたかもしれない。身体壊しちゃったからね、仕方ないね。


そーいや身体壊して田舎に帰ってきて、ちょっと元気になったころ。義姉(兄貴のカミさん。歳はおれのひとつ上……だったかな)との会話で「おいどん、いちばん年収多かったときで280万くらいですわ〜」つったら、「それ(病気で休職して)一年フルで働いていないときのでしょ」と言われてかなりたまげた。ううむ、25、6(当時)でこの額なら、まあまあかと思っていたんだが(ちっともまあまあじゃない)。


相手が嫌がってなければハラスメントにはならない、って、そうだったっけ? 他者が不快になっているか否か、なんて外部からじゃ判別不可能じゃないですか。ニコニコ笑顔で「なんとも思ってないっすよ」と言っていても内心は分からん。それなのにハラスメントか否かの判断が「相手の気持ち次第」なんてんじゃ、明確なルールは作れないでしょう。てことは他にちゃんとした判断基準があるはず。そこらへんの知識がおれには足りていないんだよな。勉強しよう。


これがクールジャパンか……クールすぎて肝が冷えるぜ(普段見ないジャンルのアニメを見た)。


エンドクレジットの入り方と終わり方が完璧や。これだけで傑作度が上がりますねえ……。


世間では11が話題になっている今日、いまだに9で「宝の地図」を掘りつづけております。メタルキング出ねえなあ。


何べんも書いている気がするけど、近所に書店がないためにウェブ通販を利用するほかない。けして「地元の書店」をつぶしたいと思っているわけではなく、ただ他に方法がないだけなのです。地元に書店なんてないのです。


またストレスが溜まってきたので、プラモデル組みたい衝動が(模型屋もない)。


漠然と「10年くらい前に主流だった(とおれには思える)タッチの漫画絵が好き」と思っていたが、「10年くらい前」ではなく「20年くらい前」だった。90年代ですわ。


わたし自身正しい日本語なんて操れないけど、「〜です?」という文末の疑問系は、なんというかイヤです。いや、まあ言葉遣いなんて個人の自由なんだけどさ。どうしても「『か』を入れてくれ……」と思ってしまう。音声であればなおさら。


ガンスナイパー リノン仕様|KOTOBUKIYA組みはじめ。パイロットフィギュア(リノン)が塗装済みで、わたくし、少し感動しております。


ジェンダーロールの押し付けにしか思えん。なんやねん「ようやく女になれたね」って。


C5H4NC4H7NCH3切れ。がんばる。


「社会の進歩のために多少の犠牲は必要」的な言葉を聞いてしまい、震えている。「あと2000万特攻に云々」となにが違うのか。なぜ個人の犠牲の上に進歩があると思うのか。個人に犠牲を強いねば得られぬ進歩なぞさっさと捨ててしまえ。害悪以外の何物でもない。


射精って排泄なの?


ニコチン切れ。ぐふー。


節約節約。


がんばる。


暑いけどがんばる。


意志薄弱だけどがんばる(意志の問題ではない)。


メタルキングが出ないかわり、そこらの雑魚に殺されまくってもがんばる。


寂れたドライブインとかで提供されている冷凍丸出しのラーメンが好きです。ニチレイの自販機(冷凍食品)も好きです。近所にできないかね。


「資本家がー」と言っているので「おっ、コミュニストかな」と思ったら「闇の政府がー」と言い出し、おれ困惑。


恋。


失恋。


『ベイビー・ドライバー』(エドガー・ライト監督、2017年)観ました。「ボニーとクライドか?」なんて台詞があるので、『デビルズ・リジェクト マーダー・ライド・ショー2』(ロブ・ゾンビ監督、2005年)よろしくアメリカン・ニューシネマ的エンディングやるのかな、と思いながら――少し期待して――観ていたけれど、それは回避していた。この回避の仕方、そこからラストまでの流れはわたし好みではない。好みではないが、この作品の締めとしてはこれで正解だったと思うので、文句はありません。おもしろかったです。


おしゃぶりでも銜えていたほうが良いのかもしれんね。がんばる。


『孔子暗黒伝』の恐竜が好きです。


夢にまで見てしまった。がんばる。


暑い。


残り2秒かー。サヨナラカルナック城。


期日前投票。


気づいたら10日も過ぎてしまった! がんばる。


「愛さえあればなにをしても良い」というヘンテコな理論(?)が大手振ってまかり通るような社会はおかしい。そもそも、そんな一方的な、相手の心情等を考慮しない行為は「愛」じゃないと思うんだが。


どんなに善意からであっても、そこにひとかけらの悪意がなくとも、求めていない相手に「そら食え、これ食え」と食事を押し付けるのは、思いやりとか優しさとかお・も・て・な・しとかではなく、ただの暴力である。振る舞いたいのであれば、まずは同意を取り付けろ。明確な「YES」を。


ガンスナイパーを組んでいて知ったのだけれども、ゾイドって機体によってサイズ差が結構あるのね。みんなゴジュラスくらいの図体だと思っていたから、ガンスナイパーが想像よりも小さくて驚いている。こいつが特別小さいんだろうか(まーそこらへんはRMZ-27 カノントータス|KOTOBUKIYA――結局、金がなくて1個しか注文できなかった――とRZ-014 ゴドス|KOTOBUKIYA組めば分かるか)。

というかあれなんですね、一口に「ゾイド」と言っても、時代やら国やら利用目的やらいろいろ違うんですね。ううむ、あまり深入りしないほうが良さそうだ……壽屋のプラモくらいで止めておこう……。


「虐殺があった」ことを否定したいんではなくて、「『虐殺があった』と主張する人(の人格?)」を否定したいだけのような気がしてきた。いやはや。


無線操作の玩具戦車が欲しくなってきたぞ。


やはり変形・合体ロボットは良い……この腕部ユニットの処理、感動的ですらある……。


通販サイトから「2日後に到着予定だぞ」というメールが来たので、明後日かーそんなら今日は家にいる必要ないわなーと外出。帰宅すると不在連絡票。すまぬ……すまぬ……。


Wikipedia』より引用

一遍や同行の尼僧らは念仏で救済される喜びに衣服もはだけ激しく踊り狂い、法悦境へと庶民を巻き込んで大ブームを引き起こした。

引用元:起源 - 盆踊り|Wikipedia

踊り念仏って楽しそうだな。


アンビュランス。


R.I.P. Tobe Hooper


フーパー死んだんか……『スペースバンパイア』(1985年)でも観るか……。


現職を支持していたわけではないが、落ちるとは思わなかった。どうなることやら。


商品が届いてから「発送しました」メールが来た。ううむ、通販業務は難しいの……。


自己啓発にはまるのは良いけど、それをこっちにまで強要しないでくんないかな。「『駄目』って言葉禁止」てなんじゃそら、言葉狩りか。


つじあやの。


8月ももう終わりか。すげえ暑い日はあったけれど、なんだかあんまり「夏」という感じはしなかったな。今日も寒いし。寒いのはいやズラ。


スタグフレーションなの?